スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は平気さ

いいよ
僕は平気さ
悩みすぎて
抱え切れなくて
どうしようもなくなったら
僕を殴ればいい

他人に誰彼構わず当り散らすなら
君と他人になりたくないこの僕に
すべてぶつけてしまえばいい

でも
いつか気づいてほしいんだ

僕だって君が好きだから
君に何もかもぶつけられても
静かに君に寄りそうけど

君が振り上げたその拳は
ただ我慢してるだけで
僕だって痛いんだ

そのうち
それが分かって
君が涙を流して
わんわん泣くようになったら

僕はまた
君を抱きとめて
今度は泣き止んで
穏やかな顔で眠るまで

ちゃんと
そばにいるから
関連記事
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール
気ままに更新してます。 気にいっていただけるものがあったならこれ幸いです。

三日月幻夜

Author:三日月幻夜
よく「雰囲気大分違うけど、同じ人が書いたの?」って言われます。
色々あるので見てってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ(ツリーが開きます)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。