スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜は明けれども日は昇らず

夜が明けましたね。もう午前5時です。おはようございます。
昨日夕方まで惰眠をむさぼったせいで、眠れません。
今日は日中行くところがあるので、もう寝れません。
まあ、夜、中途半端に寝ちゃうとかえって昼まで起きれなさそうなので、小説を書いて起きていることを選びました。

と、いうことで、一気に小説をアップします。
またこのパターンです。
今回は『なつへの扉』というタイトルをつけました。
ハインラインの小説からなんですが、正直オマージュにもなっていないです。

2年くらい書き放していたものを突貫で仕上げましたので、まだまだ修正しなくてはいけないところがあるかもしれません。特に後半部は。
2日ほど前にアップした先の『誘蛾灯』と同じく、またこのパターンです。

同時期に書こうとしていたからか、モチーフというか、プロットというか、ちょっと似てるかもしれません。
猫が出てくるのは、完全に私が猫が好きというだけなんですが。

とりあえず、よければお読みくださいませ。
前回同様、タイトルをクリックで飛べるようにしました。
(上手く文字色を変えることができませんでした。分かりづらくて申し訳ありません)
それから遅くなりましたが、前回感想をくださった皆様、ありがとうございました。
励みになります。


NEW! 『なつへの扉』

【1】→なつへの扉【1】
【2】→なつへの扉【2】
【3】→なつへの扉【3】
【4】→なつへの扉【4】
【5】→なつへの扉【5】
【6】→なつへの扉【6】
【7】→なつへの扉【7】
【8】→なつへの扉【8】
【9】→なつへの扉【9】
【10】→なつへの扉【10】(終)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール
気ままに更新してます。 気にいっていただけるものがあったならこれ幸いです。

三日月幻夜

Author:三日月幻夜
よく「雰囲気大分違うけど、同じ人が書いたの?」って言われます。
色々あるので見てってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ(ツリーが開きます)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。